えころとんとは

阿蘇の伏流水で美豚に

水へのこだわり

阿蘇山の地下200mからミネラルたっぷりの伏流水を与えています。飲み水を地下水に変えてから、豚の肌ツヤがよくなりました。

肉の臭みがとれる独自配合

えさへのこだわり

〝とうもろこし″をまるごと潰し、更に大豆粕、小麦粉をブレンドした独自配合のえさを毎日食べさせています。

選び抜かれたこだわりの種豚

種豚へのこだわり

世界各地、良質の豚を掛け合わせて生まれた豚を種豚にしています。試行錯誤した結果、今の種豚にたどり着きました。

快適・清潔・安全な豚舎づくり

居住環境のこだわり

豚のストレスのことを考えることはもちろん、日頃から管理獣医師の下に適切な衛生管理で、安全な豚を育てています。(農場HACCP推進農場)

ファームヨシダ|えころとんの飼育方法

ファームヨシダで生まれた豚たちは、成長に合わせて手づくりした餌を食べて育ちます。子豚の時は健康づくり、肥育期には良い肉質づくりや栄養バランスを考え独自に餌を配合します。また、その日の豚の状態などにも気を配りながら餌の量を変えるなど、豚と接しながら愛情を込めて飼育しています。

通気性の良い豚舎は細かく分けられており、母豚・子豚・肥育豚などそれぞれに合った温度、湿度、換気量、飼育密度など快適な環境づくりで豚がストレスなく健康に育つよう配慮しています。自然に囲まれた自社農場では適度な運動もでき、豚がのびのびと過ごすことで免疫力も向上し、肉質も良くなります。

豚は好奇心旺盛ですが、実は臆病でキレイ好きな面もあります。病気やストレスから豚を守り、健やかに育てるためには豚の生活環境を清潔に保つことも大切です。毎日の掃除や除菌はしっかりと徹底し、日々よりよい環境づくりを心がけ、飼育しています。

豚肉 通信販売 安全
個人情報保護方針|ファームヨシダ 会社概要|ファームヨシダ お問い合わせ|ファームヨシダ 豚肉「えころとん」の紹介|ファームヨシダ 農場の紹介|ファームヨシダ トップ|ファームヨシダ